ストウブ LOVE♪

白黒はっきりつけてよ!ストウブパンプキン

いやいや・・・へんな題名付けちゃったけど・・・
白黒はっきりしないのは私だった

Panp7
昨年のハロウィン商戦で
アメリカのWilliams Sonomaのオンラインショップで見た(見ちゃった)
パンプキンココットのホワイトとマットブラックに
ハートを射抜かれて・・・
白か黒か・・・!!! 選びきれず.。o○

Panp3
自分のボーナス(金一封程度だけどパートなんだから頂けるだけ嬉しい)を
当て込んで、両方・・・
で、無事に届いたのであった

Panp2
ペカペカ、良い光沢の白と

Panp6
相反するパッサパサのマットブラック
うーぅぅぅん
どちらもいい!!

Panp8
もう、収納場所ないって言ってたのは誰?

でも、無理やり場所つくるのも誰?

 

未だに煮込み料理で出番はなく、もっぱらサラダを
ゴチャンと盛り付けるボール替りになってるパンプキンちゃん・・・

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストウブがいっぱい・・・

新年あけましておめでとうございます

昨年は、ポケモンGOにはまり・・・
休日のほとんどを海の近くの公園で過ごすという
(私って、こんなだった?)と思わせる半年だった

もともとは収集癖の持ち主だから知ったら最後
とことん突き詰める性質なんだわ・・・

ストウブも同じく・・・
常にアンテナがピッピッと勝手に反応してしまうのだけれど
さすがにもう増やせないし、置き場所ないし・・・って
いつもそう言っては増やしている事実!

おさぼり続きの更新で、すでに3か月程前の備忘録だけど記しておくわ

Gohande

発売されたのは知ってはいたけれど
ネット販売はなかったし、ショップに行く時間もないし・・・
なんて悩んでいるうちにもちろん完売!!

ところが、聞いてみるものだ
秋になって、(そろそろ巷の熱も冷めたかな・・・)と思い
直営店に直接電話してみた

「数点の在庫がありますが、ご存じの通り、
ストウブには個体差がありまして、店頭にあるものは
やはり、皆さん吟味してお選びになるので・・・」

そうかそうか、残り物は傷こそないものの、白飛びとか、ムラとか
まあ、察しはつくわ だから実際見てくださいなのだわ・・・

しかし、その後、定員さんが、
「お急ぎでなければ、今週中に、入荷予定でして
当方にお任せいただけましたら、その中から選んでお送りしましょうか?」

「キャー!!本当?うれしいわぁ」=心の声

「では、2点お願いします」

で・・・La Cocotte de GOHAN 2合用 2点届いたのだ

Gohande2
店員さんのお眼鏡にかなっただけにキレイなストウブちゃん
ちょっと深めの一人用の鍋にもいいかも・・・
たっぷりスンドウフとか・・・

Gohande4
もう、満員御礼の収納棚に鎮座

あ・・下の方、写ってないわね
33cmのチキンココットと28㎝のラウンドココット
それから最下段は28㎝のニタベイユもあるのよ

どうぞ美味しいストウブ料理を作ってくださいって
鍋達が言ってる・・・

寒い季節。。。ことこと煮込んだお料理・・・いいわね

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新じゃが蒸かして@WANABE

Staub_ese
こんな画像で一目惚れしたストウブ エッセンシャルココット
日本ではWA-NABEとかいう商品名のようですな・・・

Dsc02130
我が家のWANABEはホワイト
夏にグリーンカレーやトムヤムクンとか作って・・・と思っていたが
このコロンとした丸みを帯びた形がまさに和の煮物を炊くのにちょうどいい

Dsc02150
松崎のじいさんが作った新じゃがが今年もやって来たので
皮ごと蒸かした
ディロホサウルスの様なエリマキパッカーの道具を仕込んで・・・

圧力鍋は加熱したら、途中あけて具合見ることができないけれど
ストウブはそれ可能
重い蓋で蒸気逃がさないから早く蒸かしあがる

Dsc02151
水っぽくならないしホクホクのあま~い蒸かし芋ができる
岩塩とバター少々、、、
もう、とまらない。。。

ビ、、、ビールもとまらない・・・

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストウブ鍋や調理道具の収納 ちょっと変えてみた

ここ最近で、鍋が増えた
ことに重いストウブが主だから、これ、、、ヘビー級だわ
20160410155411_2

で、、、ストウブ 三姉妹 がやってくるまでは、
下のようなワイヤーラックがストウブさんたちの住処

そのすべてをこの細い支柱が支えているのだから
改善の余地ありでしょう?

Dsc01979

クックパットお料理教室のキッチンの様子を紹介したページ(下記3枚の画像)

とっても合理的で、素敵な収納なので
羨ましいし、参考になるなぁと感心している私
Staub2

講師のアイデアで作成された作業テーブル

重量があるストウブ鍋は、収納場所をちょっと選ぶ
あまり高い位置では危険だし、
低すぎても持ち上げる時大変
Staub3
これくらいの位置に収納すると負担なく取り出せる
何と言っても 着席した位置から良く見えて
自慢のストウブ鍋を飽きずに眺めていられる

Staub1
かといって、すぐに真似できるわけではないので
いつか、キッチンをリノベするときの参考にしたいと思い・・・・・・

リノベなんて無理だから、ひとまず、なんとかせねば

Dsc01976
築35年の我が家のキッチンはステンレス張りの実用一点張りのI列型
腰下の琺瑯扉は、レトロなアボカド色で(当時、流行ってた)
ねじが腐ってとれちゃってるけど
百均グッズを屈指してそのまま使っているんだから・・・
ゆえに、良く使う道具は原則、外出し

Dsc01981

流しの左側はトースター(ポップアップ)バイタミックス、炊飯器などの小型家電
息子が独り暮らしをした時のお下がりのステンレス棚(ディノス)が
お下がりながら、今、重宝してて、有元葉子さんオススメの
ラパーゼのザルやボウルの置き場所
左奥上段の竹ザルは亡き父の遺品
コッパーカラーが美しい炊飯器の窯はボウル替りに活躍中
普段使いのグラスというかコップは
ディノスのグラスハンガーで収納

もう、ステンレスの出窓部分にも鍋の置き場はない!

で、、、重さに耐えうる+あまり高価でない+ストウブを並べて違和感ない
そんな収納棚を探していた

で、、、ディノス でみつけた

パントリー用だから杉の無垢でとにかく頑丈
1段、50キロの重さに耐えるというから・・・
ヘビー級ストウブも大丈夫!! 何個でもキヤガレ!!

Photo

電子レンジの下の白いローラートップは
義母のいろいろな物(食べかけのお菓子やパン、サプリ等々)を
入れていただくように同じくディノスで購入
(洗濯バサミで口閉じて、その辺りにちょこちょこ置いちゃうのよ(;´∀`))
Photo_2
最下段の木箱はワインの箱
フライパン類を収納することに ピンとヒラメイテ・・・
Photo_3

箱の中には、本立てが2個フライパンをしっかり立たせてくれる
案外取り出しやすくて自画自賛!

あぁぁ。。。でも、パントリーのあるキッチンが欲しいなぁぁ
こればっかりは「キッチンリフォームしてアピール合戦」しても
無理なお話だわね・・・

でも、自分で使いやすく工夫した35年物の台所も
とっても好きだよ

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ル・クルーゼ プチフルーツという名の・・・

成田税関を通過しましたって知らせが来た翌々日・・・

ピンポーン♪ 玄関に宅配便のお兄さん

アメリカのウィリアムズ・ソノマ からの国際便

Rukufruit
ジャジャ~ン♪

Le Creuset Signature Cast-Iron Petite Fruit Dutch Oven♪

Rukufruit2

え?いくつめの鍋かって?

Photo
実は フランスのマリールーという名のお皿  ↓

Mary_lou1
それによく似た鍋があることを知って
ずっと探していたけれど・・・
よく見れば、違うわね(笑)
でも、トリコロールなところは同じ
故郷も同じ・・・

Rukufruit3
このレディーの為に空けておいたスペースに鎮座・・・

機能性なら断然ストウブなんだけど ル・クルーゼのビジュアルには
コロッとなってしまうのよ

このレディーはやっぱりスープがお似合いかな・・・

24センチなのでカレーも肉ジャガもちょうどいいサイズ感なんだけど
なんだか、オスマシちゃんだから、コーンスープとかポタージュとか
そんなんが似合う・・・気がする・・・別格お嬢鍋とでも言うんかな・・・

でも、地色がクリームがかってるからヴィンテージの雰囲気も・・・

とにかくニマニマ・・・

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村       

 にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストウブミニココットで茶碗蒸し14ココットでアヒージョ

相方から、結婚35周年と5?歳の誕生日の祝いにもらった
ストウブ ホワイト 三姉妹 によって

Staubh32_3

10センチココットミニが家族5人分揃った♪
Staubmini1

今までは 足りないひとつは一回り大きな
シャスールのラウンド10センチ で代用していた
(左の黒いつまみがシャスール)
これはこれで可愛いのだけれど・・・

Photo_5

鶏肉と蒲鉾と人参・・・
冷蔵庫にちょうどあった材料で急遽作った茶碗蒸し
Photo_6
相方の大好物なんで・・・「ありがとう」の気持ちも込めて・・・
ちょっと卵液、固かったけどね・・・

Photo_7
酒の肴は北海道のわかさぎを見て決めた!
アヒージョ!!

アヒージョは魚に限らず、野菜オンリー(アヒージョっていうのかどうか・・・)でも
とっても簡単で美味しい

最近、時間のない夕餉にたびたび登場して定番化しつつある
これはストウブ14センチのラウンドで2人分

ディルがなかったから細ネギで代用
でも、おいしいよ~

なんだか、最近ストウブの話ばかりしている気がする・・・

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストウブ26ホワイトで肉じゃが

ストウブ ホワイト 三姉妹 が届いて
早速、26センチで肉じゃが作ってみた

Staubh32_2
我が家の肉じゃがは玉ねぎどっさり
男爵6個に対して大きな玉ねぎ3個
Photo_2

で、、、砂糖は沖縄の黒砂糖の粉を使う
なんか、意外とあっさりした甘みが好き

Photo_3
残業して遅くなってしまった夜も
ストウブならアッという間にできちゃう
3個分の玉ねぎはあっというまにトロトロ
水は呼び水で50ccくらいしか入れない

Photo_4
冷凍庫の造り置きの焼き豚と大好きパクチー
1尾¥398のキンキを塩焼き(頭しか見えてない)

忙しい夜も煮物が一品あるとなんだかホッとする・・・

肉じゃがの煮崩れを汁ごとごはんにかけてススって食すのが大好き
明日の朝はその肉じゃがススリ飯が楽しみ♪

いっぱい活躍してもらうわよストウブさん

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストウブ ホワイト 三姉妹@誕生日の贈り物

夢にまでみたホワイトシリーズのストウブが
目の前に3個ある!!

また買ったの?
いえいえ・・・これは頂き物で・・・

Staubh3
相方が ほわいとでい の時にぽそっとこぼした一言の意味が
ようやく解った

「アクシデントがあって・・・」
続きは「・・・誕生日のプレゼントが間に合わなかった」ということだったらしい

ワインもらったし、それで良かったのに・・・いやぁ、参ったなぁぁ

結婚35周年の記念の贈り物でもあるとな・・・

Staubh32
一度は注文受理されたものの、「転売目的」と判断されて
知らぬ間にキャンセルされてしまったそうで
サイトからは何の知らせもないまま・・・それが異国・・・
国内じゃ考えられない仕打ちじゃ!
意義申し立ても通らなかったらしく、仕方なく他のサイトでやっと購入
空輸でやってきた三姉妹

Staubh33
左 エッセンシャルオーブン
右 26センチ ピコココットラウンド
奥 10センチ ピコココットミニ   あぁぁぁぁあぁぁぁ(狂いそう・・・)

相当したのだろう・・・財布は大丈夫?
「なんだか、セールとかで、ほとんど20%割引だった」らしいっす

10センチミニちゃんは4個持ってるけれど家族分なくて
もうひとつ欲しい欲しいって言ってたから・・・

さては、、、私のブログ、、、見てるんかな?
あ・・・情報源は娘か?

ま、、、良い良い

ストウブ買うて キャンペーンが見事に成功した!!

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村       

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独りの夜もストウブ・・・

Dsc02075
今夜は独り・・・
相方も娘も外食・・・
で、、、私はひとりでストウブで鍋
自分ひとりだと、ダメね・・・
冷蔵庫のあり合わせで、、、トリマ・・・だもん

キャベツとネギとエリンギ+豚肩ロース
大好きなパクチーはたっぷりと
寒い夜にはキムチィィィ!!

Dsc02076
ニコヤカナグラスは息子と彼女からのプレゼント♪

オーバルストウブのオリーブが癒しの夜・・・

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラフテー@ストウブ

Kakuni1
ストウブ オーバル31でラフテー煮た
我が家の角煮は泡盛で下ごしらえ
油っ気を極力取り去る
かわりに昆布出汁を効かせて・・・

Kakuni2
まだまだ夜は寒い 湯気がホワホワ.。o○
手前は豆腐のオツユ
珍しくセリがあったのだよ 近所のスーパー
(イ○ン系列のスーパーであるゆえ、定番の野菜ばかりの品揃え
 昨年の夏、リクエストして「夏場だけでもパクチー入れてくださいって
 お願したら、なんと、それから 一週間に一度、3袋入荷するようになった
 我が家が購入する率高い!皆さん、パクチーお好みで無いとみえる)

あ、、、で、、、セリも珍しかったので・・・
Toufu1
あつあつふはふは・・・こちらは厚削りの鰹出汁

Kakuni3
さっぱりラフテー♪
西伊豆の漁師町の骨董屋で、母に買うてもらった ベロ藍のポッテリ鉢がお似合い

う~ん 泡盛にあう・・・・・・・ 当たり前!

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)