伊右衛門的 着物考

伊右衛門はんのお母様 希木さんの着物 篇

                 お気に入りの伊右衛門のCM・・・
     伊右衛門的 着物考なんてカテゴリーまで設けてしまった私だけれど 
                    久々の着物談議だわ

         ここのところ、ほんとの親子(義母+息子)共演で話題のこの一篇

      元木さん(伊右衛門はん)のお母様役の希木きりんさんがお召のお着物

             どうも、きぬたやの竜巻絞りの着物に見える                                         

  中村玉緒さんとご一緒した時誂たきぬたやの絞り着尺のお色違いのようなのだが・・

          竜巻絞りは鼠茶や、紫など、渋い色合いのものもあったが
                 私は黒字に白の絞りの着尺を仕立てた

                 一見、万筋に見えるが、これが違うのだ

Ws000001

Ws000002

           一本の線のようにみえるうが、絞りで表現された筋は
                縞のそれより温かみのある線になる

Img_0027            
        これがわたしの きぬたやの竜巻絞りの小紋なのだが単衣に仕立ててある
             黒字に白の絞りなのでかなりキツイ印象かも・・・

           伊右衛門のお母様の着物はたぶん濃茶に紫がかった絞りの一枚

           線のかすれ具合や強弱の見え方で随分と違う印象になるものだ

          Img_0028

                   これは夏前に来た時のコーデ
          きつねの嫁入り帯とアンティークの珊瑚でできた紫陽花の帯留
              ブサイクな私の着姿はどうでもよりとして・・・       

           Ws000003    
              伊右衛門の奥様は珍しく紬系のお着物のよう・・・

             意外と志村ふくみさん作のお着物だったりして・・・

                      白半衿がシュッときれい・・・    

                         にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
                        にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊右衛門はん 雪の日の帰宅 篇

2004

                    こちらは2004年の冬・・・・
            雪をかぶって帰宅した伊右衛門はんを玄関で迎える奥さま

                        「傘は・・・?」

             と、問うと、伊右衛門はんはバツが悪そうに・・・・・・

             どこぞに忘れてきたのか・・雪の降るのが楽しくて
             ついつい傘をさすのも忘れて歩いて来たのか・・・

                  奥さまが、クスッと笑いながら

                        「子供・・・・・」

           ところで・・・・

                 帯はなんの模様でしょうかね?
            残念なことに太鼓柄の画像が見当たらないsweat02

                雪持ちの葉のようにも見える・・・

            雪持ちの笹や南天は、この季節に良く見かける模様

            わたすの好きな雪持ちの絵は、やっぱり若冲!!
 
           

Photo_47

               ねぇぇぇ・・・・美しい「雪持ち」でしょう・・・・
          
             わたすの大好きな伊藤若冲の帯の前板が・・・
         

Photo

           たぶん、上の 「雪中錦鶏図」を元に書かれたよう・・・・・

                  春を待ちわびる季節。。。
           雪の下にも、青々とした緑が息衝いていることに
              喜びを感じる、そんな日本の情緒がいい

             一通り、伊右衛門はんの奥さまのお着物話を
            つらつらと記したが、まだこのCMを注視していこう
                 そして、また覚書を残そうと思う

                       にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
                      にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊右衛門はんご夫婦の 相い愛傘 篇 

            季節は、まだ先・・・雪のちらつく冬のCMだけど・・・
2006

          ふわふわと雪が舞い散る太鼓橋の真ん中で見つめ合うお二人・・・

          自分の傘をたたんで一本の傘にスイっと並んで歩き始める
                      なんて可愛い・・・・・
20062
20063
            わたすがそんなことしたら、、、、ド突かれて・・・
                 いえ、、想像もしません・・・・・sweat01

     

             この帯も、タレの色が違うタイプのよう・・・・・
       伊右衛門の奥様は、無地系着物にいろいろな帯合せを品良こなす
                とてもおしゃれ上手とお見受けした
              銀座結びにみえる帯結びが定番のようで。。。。
  これも、タレを斜めにきめて、ヒップが悪目立ちしないように〆てらっしゃいますな

        20064
               暮れからお正月に重宝しそうな帯・・・・・
                 お似合いのお二人の後ろ姿

                       お幸せに・・・・・

                   お次は「帰宅篇」に続く・・・     

                       にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
                      にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊右衛門はんの父上訪問 篇

           「すいません、お父さん 見えてはる言うたんですけど・・・」
           で、始まる、伊右衛門はんの父上訪問のシーン
               2010年、昨年のCM・・・母になった奥さま・・・
2010

             この一瞬のカットに映る、奥さまの帯に視線がeye
                  ところが、逆光なんで、よく見えない!!

               コントラスト調整して、やっとぼんやり見えるくらい
                   でも、この帯、、、壺かも!!

               どうもタレと太鼓の色が、真逆なので
               アンティークの引き抜きの帯かしら・・・・
2010_3
          黄櫨染(こうろぜん)老竹色(おいだけいろ)の組み合わせが
              アンティークにはよく見かけられるけれど
          これに、淡藤色の着物との合わせで、一層 「好き」だわ!!

                 もっと、ハッキリ見届けたいわhappy02

               お次は「相い愛傘 篇」に続く・・・・・・・・
          
                         にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
                        にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊右衛門はんの味磨き篇 「妻ですから・・・」

                こちらは2007年の春かな?
                お茶の味に感嘆した奥さん
           伊右衛門はんが「わかるんか?」と尋ねると

           「妻・・・ですから・・・・」と答える奥さま・・・・・・

                   くぅぅぅぅhappy02可憐だ・・・

2007

2007_2

                洗柿色の(たぶん)さやがた紋様地紋のお着物

             半襟は、同系のふくれ織のような物をあわせて

              帯の配色がなんとも春らしくって素敵どす・・・

                   
薄萌葱色(うすもえぎいろ)の帯揚げと
               一段トーンを落した
苔色の帯締めで
                      春いっぱいのコーデ

        宮沢りえさんの「妻・・・」と口にして、一瞬 はにかむ若奥様の初々しさが
                   お着物とともに印象深い一篇・・・・・

             お次は「伊右衛門はんの父上訪問 篇」に続く・・・・

                        にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
                       にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊右衛門はんちの 衣がえ篇 

                 note 夏も近づく八十八夜・・・
            そんな歌を口ずさみながら、座敷に着物を並べている
                   今日もお綺麗な若奥様

Photo_4
             「衣がえか?」と 伊右衛門はんに尋ねられて
                   「はい・・」と答える奥さま・・・・・・可憐じゃ・・

Photo_6                     
                     わたすの場合。。。
        (自分の分は自分でやってよdash)なんて ブツクサ文句言ってるかも
                  このお着物もド壺aquariusでごさいます

 Photo_5
          墨絵を紫に染めたような、山滝が流れる中を悠然と鳥が飛ぶという、
                   なんとも、初夏らしい・・・・・

         この、襟元の一羽の黒いシルエットの鳥・・・効いてるわぁぁheart01
                 帯は、黒地に片輪車かしら?

                   2008年のこのCMも印象深い

           次は、「味磨き篇」 宮沢りえさんの初々しい一言に続く・・・

                        にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
                       にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風鈴 篇 の清楚な伊右衛門はんの奥様

              お茶作りに熱中している伊右衛門はんに
                   一休みしてもらいたくて
             大きな氷の塊をかいて、氷出し煎茶をつくる奥さん

Photo
              ところが、伊右衛門はんときたら、仕事に夢中で
                  呼ぶ声も耳に入らないといった様子

                そこで、奥さま 素敵な考えを・・・・
               ちりりりぃぃぃ~ん と風鈴を鳴らした

Photo_2
                      萩の花模様かしら?
                流れるような枝葉の涼しげな模様・・・・
              今年の朝顔篇の次に好きな着物姿のCMだわ。。。
              2006年の放映だから、もう5年も前なのね・・・・
           

Photo_3

      お次は、大好きな“山滝に鳥”のお着物で登場の「新茶 衣がえ 篇」に続く・・・・

                       にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
                      にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川床の涼風のような 伊右衛門の奥様

Photo_4
                  京都、ここは貴船かしら・・・
                    4人の淑女が川床でお茶会・・・・
Photo_6

           伊右衛門はんの奥様は、暈し染め分けのお着物
                       本当に涼しげ・・・・・
Photo_7

                      菖蒲の模様かしら?

                 ってことは、単のお着物かも・・・・
             Photo_8

                   友人のお三人衆も美しい
            左の着物は、奥さまのお着物にちょっと似てる
            中の藍と白の斬新な模様はちょっと性格強気な方に見える
            右のぽんぽんと花が飛んだ着物はおキャンで活発なイメージ

              それぞれの個性が活かされていて楽しい・・・

           あぁぁぁ こんなに線が細くて見た目涼しげなら夏着物も
                  もう少し着る気にもなるのだけれど・・・・・・

                          でも! 
   ダイエット開始からもうすぐ3カ月。。8㌔減量しましたのよ わたすshine(余談) 

                お次は「風鈴 篇」に続く・・・・・   

                       にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
                      にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊右衛門 朝顔の滴 篇

     Photo

                    以前よりのお気に入り・・・・
            伊右衛門のCMの宮沢りえさんの着物・・・・・・

           そりゃ、華奢で、儚げで、色白で、日本髪もしっくり・・・・

           わたすには、なにひとつ 持ち合わせていない要素を
             すべてお持ちの、茶舗 伊右衛門の若奥様・・・・・

           以前から興味深々だった、このCMの着物について、
                     感じたこと記そうと思う

         特に、大好きな着物が、今放映されている「朝顔の滴 篇」の
                   夏着物のさわやかな着姿

Photo_2

          おうち着らしく、帯結びも 小ぶりで・・・角出しっぽい いや銀座結び?
           その割に、垂れがあまり長くとっていないのが、かえって
                あっさりと 夏向きで 良いかも・・・・・
             もしかして、半幅帯で結んでる? かも・・・・・
 

Photo_3

            ほんとに 朝顔の一輪になったような 佇まい!!
             白足袋に白下駄の足元の軽さも ええわぁぁぁ             

Photo_4

               朝顔そのものの柄ではなく、この染めの色使いで
               花を連想される着こなし・・・  究極だわぁぁぁ 
           Photo_5

                 これ、コマで切取りまして・・・・

                帯は、麻のようですね・・・・・

          ススッと走る藍海松茶(あいみるちゃ)色の筋染めが効いてる
        よく見ると、この色は朝顔の鉢の鉄を含んだような陶器の質感だわ
          色と色のリンクが、この着物の着こなしのポイントのようね・・・

            帯揚げは、白藍色がほんの少しのぞいて・・・
               ほんとうに美しいきものだと思う・・・・・ 

         これから 少しずつ 気になる 伊右衛門はんの奥様のお着物を
                ちょいと、覗き見してみようと思う

                                     お次は「川床の涼風」に続く・・・

                     にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
                    にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)