« ピアノブラックなメトロノーム | トップページ

ベルギーからやってきた矢車草のプレート

Yagurumasou1
ベルギー在住の日本の方のアンティークショップで以前に購入したスープ皿
1920~40年頃のフランス・リュネビル窯のものだそう

Yagurumasou3
矢車草が描かれた可憐なお皿はスープ皿6枚と
コンポティエを一緒にお譲りいただいた

Yagurumasou5
和食が多い・・・洋食系のおかずも和皿に盛ることが多い我が家で
なかなか出番がないのだけれど
こう季節が春めいてくると
食卓にも華やぎが欲しくなるってもんで・・・

Yagurumasou6
休日だけれど、相方も息子も仕事
娘は友人と出かけて オカンの一人のランチsweat02

Dsc02377
冷凍のボロネーゼをチンして食すことにした
そうだ、、こんな手抜きの時こそお皿をドレスアップして・・・

Dsc02376
もちろん、アンティークは電子レンジは厳禁
別皿でチンしてよそいなおして

あ。。。奥に写っちゃったのはチーズトースト
5枚切りの食パンが一枚だけ残ったから
自家製トマトの燻製 と とろけるチーズをのせて焼いた
午前中、陽気に誘われて外でいろいろ遊んでいたから
お腹ペコペコで・・・ちょい足し(ちょいではないか・・・)

休日の一人ランチ=野菜っ気ゼロで・・・(反省)

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

|

« ピアノブラックなメトロノーム | トップページ

古き良きものたち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212393/65042601

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギーからやってきた矢車草のプレート:

« ピアノブラックなメトロノーム | トップページ