« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

白黒はっきりつけてよ!ストウブパンプキン

いやいや・・・へんな題名付けちゃったけど・・・
白黒はっきりしないのは私だった

Panp7
昨年のハロウィン商戦で
アメリカのWilliams Sonomaのオンラインショップで見た(見ちゃった)
パンプキンココットのホワイトとマットブラックに
ハートを射抜かれて・・・
白か黒か・・・!!! 選びきれず.。o○

Panp3
自分のボーナス(金一封程度だけどパートなんだから頂けるだけ嬉しい)を
当て込んで、両方・・・
で、無事に届いたのであった

Panp2
ペカペカ、良い光沢の白と

Panp6
相反するパッサパサのマットブラック
うーぅぅぅん
どちらもいい!!

Panp8
もう、収納場所ないって言ってたのは誰?

でも、無理やり場所つくるのも誰?

 

未だに煮込み料理で出番はなく、もっぱらサラダを
ゴチャンと盛り付けるボール替りになってるパンプキンちゃん・・・

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河津桜酵母の酒 Sweetest Taboo

Kawazu1
前に勤めていた近所の酒屋さんに
毎年恒例のお神酒を買いに行った
店主のおばちゃんが進めてくれたこのお酒
「割り当てでウチには2本しか入らなかった」と・・・
地元の高嶋酒造のもので、河津桜の酵母KA2541が使われているそうな・・・

名前がかわいい「Sweetest Taboo」
アルコール11度と、日本酒よりも白ワインのようなすっきりした
酸味と上品な甘みを感じる

元旦の夜のホンの序盤でキレイに空っぽになった ( ̄▽ ̄;)

Odori1
この可愛い箱は、弟夫婦がお年賀にと・・・
AUDOREY・・苺がかわいいパッケージ

Odori2
開けてみて「あらぁ、可愛い」
苺のブーケが並んでる

Odori3
ラングドシャにクリームとフリーズドライの苺がちょこん
こちらも甘酸っぱいSWEETなお菓子

いつも気の利いた一品を選んでくれる義妹の
センスの良さを見習いたい・・・

まだまだ冬の最中だけれど、春の足音を聞きに
伊豆の田舎にいきたいなぁぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016☆Christmasのテーブル

毎年、2回はクリスマスパーティーをするのだが
今年は家族の予定も1日に集中できて
1回オンリーのホームパーティーとなり・・・

Xmas3
20170103134130

私特製のバーニャカウダソースでお野菜をむさぼって頂く
箱根西麓産の甘いキャベツ、長野の赤と黒の大根(中身は白)
ロマネスコとグラハラリーフ(酸っぱいけど歯ざわりが面白い)
バケットもソースを付けて頂くのでソースがあっという間に空になる
どうぞどうぞおかわりあるわよ!

Xmas5
釧路の弟からのチルド便の白糠の毛ガニはシンプルに・・・
アメリケーヌソースも市販品で・・・
キャビアならぬ、とんぶりと、トビコとセルフィーユでお洒落して・・・

20170103134234
近所の肉屋さんから仕入れた愛鷹牛のローストは
ほんのりピンクで美味しくできた!
ぎりぎり間に合わせたマッシュポテトはホカホカ
ホースラディッシュか伊豆のワサビと頂く

急いで作った割に美味しいと好評だった夕餉

30%オフに飛びついて買った白ワインが水のようになって
飲めるものじゃなかった事以外、文句なしの楽しいホームパーティ

なんだか、毎年毎年どんどん忙しくなる感じがするのは何故?

自分の作業能力が落ちていてコナセル量が少なくなってるのかな?
もっとテキパキできていたと思うのに・・・
クリスマスにふと自分の衰えを感じる・・・あれれ・・・.。o○.。o○

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慌ただしくクリスマス☆準備

相変わらず、時節のずれた備忘録で・・・
過ぎ去ったクリスマス2016の記録

クリスマス25日の日曜日が休日当番の出勤だった私(-_-;)
野戦病院化した医院でひたすらお待たせしている患者さんに
ペコペコと頭をさげていたわ・・・

朝8時から夜8時半まで、休憩無、昼食も摂れずの戦場・・・
クッタクタだ.。o○

Xmas1

そんな訳で、一足早く、23日にホームパーティーをすることにして・・・
事前に用意する余裕もなく、当日に仕込むという相変わらずの
計画性の無さ・・・
でも、近所の肉屋さんで地元のブランド牛の手配だけはしておいた!
でで~ん!
愛鷹牛の上玉よ!1.5㎏の迫力
ニンニク、塩、岩塩をすり込んで 香味野菜を周りに載せて
オーブンにイン 50分から1時間、あとアルミホイルで予熱保温して
冷まして切る!

Xmas2

いつもはお取り寄せの変り種野菜も今年は無し
近所のスーパーで調達した見慣れたお野菜たち

でも、ロマネスコとグラパラリーフ(はりんご)
それと、赤、黒の大根があってラッキー

ちょっと上等なオリーブオイルと、アメリケーヌソースの缶
ケッパーと美味しそうなアンチョビフィレも忘れずに購入

今年もタイミングよく、釧路の弟から白糠の毛ガニがチルドで
届いたnote

3杯をムキムキ・・・カニ味噌と脚の身をひたすらムキムキ・・・

バケットを予約したパン屋さんに取りに行き
バタバタのクリスマスパーティ準備・・・

さてさて・・・どうなることやら・・・

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金目尽し

Kinme2

静岡の旨い物の一つ・・・
金目鯛!
東伊豆にドライブに行った娘に地元の魚屋さんで
金目を買ってきてもらった(三枚おろしにしていただいて・・・)

お刺身となめろうにして頂いた

Kinme
「新鮮なカワハギもあるよぉ」とLINEがきたので
一緒にカワハギも2枚、下して
肝醤油で頂く(カワハギは身が少しなので一人前が少な!!)

我が家の習慣には「七草がゆ」はないけれど
なめろうは金目の骨の出汁と鰹の合い出汁かけて茶漬けで・・・・

お酒もお米もススンデしまう危険な旨い物なのだ・・・

明日から仕事!
一年無病息災に過ごせますように!
って、新年早々、暴飲暴食の口が良く言うわ!
でも、美味しいものは美味しいお酒と頂かなくちゃhappy02
新鮮な金目が手に入ったらまたつくろうっとnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飲み屋さんのディスプレイじゃないわ!

Dsc02252

飲み屋さんのディスプレイのようなこのボトル・・・
相方の5?歳のお誕生日に私からの贈り物なのよ

ヒオス・デ・ヴィラ蒸留所がブルーアガヴェで丹念に作った
美味しいテキーラが入っているのよ

なんでも、創業者一家の勇気、尊敬と誇りを象徴して
このデザインのボトルを記念につくったそうで・・・

なんと、詰め替え用の同じテキーラは弾丸のボトルに詰め込まれていて
ライフルの方に補充できるのだ

狩猟が趣味の相方は、苦労して近年ライフルの所持許可を取得
なんで、その記念も兼ねて、洒落で贈った

ご満悦な相方は毎晩、チビチビと大事に飲んでる

実は、クリスマス用に弾丸、あと2本用意してある
あまりいっぱいあることを知ると飲み過ぎるからね・・・

どうぞ、事故のないよう、趣味をたのしんでくださいな
毎週末は伊豆の山に行っちゃうけど
春になったら2人でドライブしたいなぁぁ
伊豆の海の道!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自家製トマトの燻製

職場の同僚の親戚のおじさんが
伊豆の国市でトマトを作ってらっしゃる

ハウス栽培のプチトマトなんだけど、これが美味しいの!
農林水産大臣賞を頂いたことがあるそうで
農協に出荷しても、近隣にはなかなか出回らないそう・・・

今年のハウストマトの第一陣の出荷が始まった頃
同僚がどっさりとトマトを持ってきてくれた

なんでも、気温が上がりすぎると、トマトってパクッと
割れちゃうんだって
すると出荷できない→廃棄処分→そんなもったいない!
とりに来いとお声がかかる→同僚宅でも食べきれないので
「もらってください」→「喜んで!!」

で、、あまりにもたくさん頂いたし、とっても美味しいトマトなので
思い切って「燻製トマト」にした


Tomato1
ちょっと前に、和食処で頂いた燻製トマトが美味しくて
その味を思いだしながら、私らしくエイ!こんなもんだろ!って
感じで・・・

Tomato2
杉板の本格スモーク機があるけれど
今回は、手軽なブリキ製の燻製機と電気コンロで

もうもうと煙がでるので
IHの上にコンロをのせて、数時間かけてつくった
あ。。。その前に半分に切ったトマトの水分をある程度抜くという工程も
あるので、新鮮なトマトを早く処理するのが大事だと思う

Tomato4
最初はリンゴのチップで・・・
熱湯消毒した瓶にオリーブオイルに浸して詰める
 

二回戦目は桜のチップで・・・
リンゴがやや香りがつよかったのでかえてみたら正解
桜の方が合うみたい
 

これは便利で、野菜サラダにトッピングしても
チキンソテーに潰しながら絡ませていただいても
お豆腐に載せてお醤油ちょびっと垂らして食しても美味しい
 

初めてのわりに旨くできて気を良くして
お裾分けしちゃったら、我が家の分がこれしか残らなかった^^;

 

またいつでもトマト待ってます・・・(あ、、、それはまずいか・・)

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストウブがいっぱい・・・

新年あけましておめでとうございます

昨年は、ポケモンGOにはまり・・・
休日のほとんどを海の近くの公園で過ごすという
(私って、こんなだった?)と思わせる半年だった

もともとは収集癖の持ち主だから知ったら最後
とことん突き詰める性質なんだわ・・・

ストウブも同じく・・・
常にアンテナがピッピッと勝手に反応してしまうのだけれど
さすがにもう増やせないし、置き場所ないし・・・って
いつもそう言っては増やしている事実!

おさぼり続きの更新で、すでに3か月程前の備忘録だけど記しておくわ

Gohande

発売されたのは知ってはいたけれど
ネット販売はなかったし、ショップに行く時間もないし・・・
なんて悩んでいるうちにもちろん完売!!

ところが、聞いてみるものだ
秋になって、(そろそろ巷の熱も冷めたかな・・・)と思い
直営店に直接電話してみた

「数点の在庫がありますが、ご存じの通り、
ストウブには個体差がありまして、店頭にあるものは
やはり、皆さん吟味してお選びになるので・・・」

そうかそうか、残り物は傷こそないものの、白飛びとか、ムラとか
まあ、察しはつくわ だから実際見てくださいなのだわ・・・

しかし、その後、定員さんが、
「お急ぎでなければ、今週中に、入荷予定でして
当方にお任せいただけましたら、その中から選んでお送りしましょうか?」

「キャー!!本当?うれしいわぁ」=心の声

「では、2点お願いします」

で・・・La Cocotte de GOHAN 2合用 2点届いたのだ

Gohande2
店員さんのお眼鏡にかなっただけにキレイなストウブちゃん
ちょっと深めの一人用の鍋にもいいかも・・・
たっぷりスンドウフとか・・・

Gohande4
もう、満員御礼の収納棚に鎮座

あ・・下の方、写ってないわね
33cmのチキンココットと28㎝のラウンドココット
それから最下段は28㎝のニタベイユもあるのよ

どうぞ美味しいストウブ料理を作ってくださいって
鍋達が言ってる・・・

寒い季節。。。ことこと煮込んだお料理・・・いいわね

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »