« 今年のハロウィンの設え | トップページ | ストウブがいっぱい・・・ »

花梨酒

もう季節が二つも過ぎてしまった過去の記録が
そのままになっていたので遅ればせの備忘録
相方が職場の庭の花梨の木の実を採って
焼酎とブランデーに漬けこんだのは早一年近く前
Karin

ここ数年毎年のように採ってきては漬けている
他の社員さんは見向きもしないらしい
Karin2

Karin3
程よく飴色になった頃、相方が「漉し」の作業をする
ホワイトリカーの方はあっさりと
ブランデーは少し酸味の効いた美味しい花梨酒ができた

Karin4
辛党の相方は漬けこむ氷砂糖を少な目に漬けるのだが
娘に「ある程度甘くしないとコクが無い」と批評され
今回は標準の甘さに近い分量で漬けたので
トロリと美味しい花梨酒になった

Karin5

ジャーに移して・・・
はい、お疲れさま
Karin6
ソーダストリュームでキツメの炭酸を作って割る
とぉっても美味しい!

Karin7
娘は毎晩「私のガソリン」とか言って
一杯を楽しみに帰宅する

で。。。結果。。。数週間(一か月しないうちに)この状態になる

そして、そろそろ収穫時期を迎えた今年の花梨の実のなり具合を
気にしつつ、相方はまた自腹でホワイトリカーとブランデーを買い
給油するがごとくに、娘と私が空にするという・・・

毎年の連鎖なのだ・・・

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

|

« 今年のハロウィンの設え | トップページ | ストウブがいっぱい・・・ »

うまいもん」カテゴリの記事

日々の移ろい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212393/64113057

この記事へのトラックバック一覧です: 花梨酒:

« 今年のハロウィンの設え | トップページ | ストウブがいっぱい・・・ »