« ストウブでグリーンカレー | トップページ | 今年のハロウィンの設え »

ハロウィンには河鍋暁斎の地獄太夫

昨年のハロウィンの後のセールで
アメリカのショップでポスターを購入した
そして、一年近く押入れに隠していた

Jigokutayu
やっと陽の目を見ることができた暁斎の「地獄太夫」
地獄太夫の図は私の持っている衣桁がバックに描かれているボストン美術館のものと
屏風がバックに描かれたシカゴ・ウェストンコレクションのものと酷似している

我が家のボストン美術館の地獄太夫の方が色彩が柔らかみたい
着物の柄も違う

↓がシカゴの地獄太夫

どちらも一休禅師と骸骨は酒によって踊るという
奇妙な構図

Jigokutayu_sikago

Jigokutayu2

上の着物はボストンの太夫の裾模様(私の所有の方)
シカゴの太夫の着物は黒目の多い配色のようで

Jigokutayu3

骸骨が三味線爪弾いて
踊り狂っている描写がなんとも滑稽・・・頭にのっているのは一休禅師
酒好き、好色なお坊様だったそうで・・・

Jigokutayu4
よく見ると、着物の地紋は閻魔様の冠の紋のような・・・

Jigokutayu5
帯のタレを前に下げて結ぶ花魁独特の「まな板」結びの帯には
お地蔵様のような聖人の絵・・・

なんとも不思議な雰囲気

Jigokutayu6

箸を扇に見立てて舞う骸骨のユーモラスなこと・・・

この画に、一工夫して我が家のハロウィンのディスプレイ

まだ未完成につき、後日記そうと思う・・・

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

|

« ストウブでグリーンカレー | トップページ | 今年のハロウィンの設え »

日々の移ろい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212393/64361052

この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィンには河鍋暁斎の地獄太夫:

« ストウブでグリーンカレー | トップページ | 今年のハロウィンの設え »