« 古箪笥に柏葉紫陽花がお似合い | トップページ | ニューヨークチックなアンティークスケール »

夏前の決断

先日、もう5年選手の薔薇、コーデリアとプロスペリティが
葉を落し、幹も枯れこんでしまい可哀想だけれど断ち切ってしまった

弱った木には害虫もやってきて、仕方なく、根本にオルトランを撒いても
根が吸い上げてくれないのか、一向に効果なく
今春は花が終わったと同時に、大嫌いな毛虫の被害が・・・
これには痛い目に合ったことがあるし

鉢植えで、それぞれの鉢にアーチを渡して植え込んでいるため
土替えをすることもできず、
(下の画像が全盛期の2014年の5月の様子)

Dsc00927
左にコーネリア、右の白い方がプロスペリティ
プロスペリティは濃い照葉のはずが
日照不足のせいか、弱弱しい葉になってしまい
鉢植えにしてもう4年経つので無理もないか・・・
「ごめんようぉぉ」「今までありがとうね」と独り言いいながら鋏を入れた

Dsc00941
で、、、カラッポの鉢とアーチがポツンと・・・

何かつる性植物を植えてみようと今考え中・・・

ジャスミン系も良いけれど、毒があるっていうし
今、候補に登っているのは、定家蔓・・・
家の裏庭に何故か定家蔓が生えているので移植してみようかと・・・

常緑がいいなぁぁぁ・・・クレマチスいいけど陽当りがなぁぁぁ・・・
適材適所じゃなきゃ、植えた植物も可愛そうだし・・・
暫し思案中・・・

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

|

« 古箪笥に柏葉紫陽花がお似合い | トップページ | ニューヨークチックなアンティークスケール »

古ポンプの庭日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212393/63827736

この記事へのトラックバック一覧です: 夏前の決断:

« 古箪笥に柏葉紫陽花がお似合い | トップページ | ニューヨークチックなアンティークスケール »