« クリスマスの準備・・・森の実たっぷりのリース | トップページ | お着替えスケッチブック »

割れたお皿の素敵な使い道・・・

最近、見つけたHouzzというサイト

住宅のリモデルやデザイン・設計のためのプラットフォームで
家づくりを考えている人々と住宅のプロフェッショナルが交流できる
アイデア7がいっぱい詰まって 時間を忘れてしまうことシバシバ・・・

先日、「割れたお皿のかけらをバックスプラッシュに」というアイデアが
目に留まった

お気に入りだった食器の割れた時の悲しさと後悔・・・
ちょっとかけたくらいなら アクセサリーの一時保管場所にしたり
ソープディッシュにしたり  大き目の平皿なら鉢受けにしたりしてたけど
壁に埋め込むって、意外だった
タイルが好きで 海外の藍色(デルフトブルーが特に好き)のタイルは
いつかキッチンに活用しようとこつこつため込んではいるが

そうか!藍の皿もタイルと云わば同じだもんね
 

ベニシアさんちのスパニッシュガーデン 
私だったら もうちょっと大人しい色目にするかな・・・
白と藍との二色使い
あぁ。。。でも、ありきたりでつまらないか・・・・・・・な?

マグカップまで埋め込んじゃったこのアイデア
Ido

京都大原のベニシアさんのスパニッシュガーデンにある
井戸にもお気に入りのタイルを貼り付けてあって、、、印象的だった

本来の使用法の現役引退後の「お気に入りの終の棲家」的な
物に愛着を持つあまり、破損してしまった我が身の悔いる気持ちに
明るい救いの手を差し伸べてくれた
 
まぁ、酔っぱらって皿洗いをする時は
細心の注意をするに越したことはないけど・・・・ね・・・・・

|

« クリスマスの準備・・・森の実たっぷりのリース | トップページ | お着替えスケッチブック »

日々の移ろい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212393/62682388

この記事へのトラックバック一覧です: 割れたお皿の素敵な使い道・・・:

« クリスマスの準備・・・森の実たっぷりのリース | トップページ | お着替えスケッチブック »