« 桜草のプレートに秋をのせる | トップページ | アンティーク”風”ストーブ と アンティークストーブ »

ハロウィーンに髑髏の川連漆器

十月も中盤を過ぎて、街ではハロウィーンのディスプレイ
昨年まで、我が家では特に意識してWELCOMEディスプレイはしなかったけど
今年は、ちょっと思い立ち、手持ちのものを飾ってみた

Dsc01646
下に敷いたのは、テーブルセンター・・・ゴシック様でクリスマスにと用意したもの
やっぱり、黒、オレンジ、紫、、、が基本色かしらね

そうだ!箪笥にしまい込んである、この髑髏のお椀、ハロウィーンの
ディスプレイに陽の目を当ててあげよう!!と思い立ち・・・

髑髏の漆器は、10年ほど前に、オークションで見つけた不思議な器
川連漆器のすごく古い物らしい

詳しくはまた後日、備忘録に残すとして・・・

Dsc01647

この時、入手したのは形の違う4点の川連漆器
どれも、朱の髑髏がみこみに描かれている

家族も「かわったお椀ねぇぇ」「お葬式用だったのかしら?」とかなんとか・・・
私も何故、魅かれたのかわからないけど、私の持ち物で一番歴史が深い
物だと思う

Dsc01648
黒でシックな感じにしようと、ある場所からエッチラオッチラ(重い)
運んできた、アンティークスケールを・・・
これも、詳細は後日備忘録に・・・・・・
スーパーで購入した小さいおもちゃカボチャをのせて・・・・・・

Dsc01651
クリスマスの赤い実のリースをフライングで活用

でも、、なんだか淋しい・・・
で。。。オールポスターズ で、ある作品をオーダーした

残念ながら、今年のハロウィーンには間に合わないかも・・・

到着次第、備忘録に載せようと思う

さて、、、じゃぁ、今年は初めてハロウィーンのお料理も考えてみようかしら・・・
イカ墨パスタ、紫キャベツのサラダ、紫芋のニョッキ、、、
パン生地をくるくる巻いたソーセージ、クックパットで見かけたけど、かわいい!
かぼちゃのグラタンでしょ・・・???????

なんか、ベタやな・・・・・・・

にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ
にほんブログ村

|

« 桜草のプレートに秋をのせる | トップページ | アンティーク”風”ストーブ と アンティークストーブ »

古き良きものたち」カテゴリの記事

日々の移ろい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212393/62520273

この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィーンに髑髏の川連漆器:

« 桜草のプレートに秋をのせる | トップページ | アンティーク”風”ストーブ と アンティークストーブ »