« 元旦の夜 | トップページ | culver社のグラス・・・ »

遅ればせの記録 我が家のクリスマス そのⅡ

年が明けたというのに、年末の諸事情で記録が忙殺された
我が家のクリスマス会そのⅡを記しておこう

芸能人追っかけ気味の娘と、彼女との時間が大事な息子と
今年はばあちゃんも一緒にクリパができることになって
連日残業の疲れた体に鞭打ち、頑張ってディナー作りましたとも!!
Dsc01213


我が家は蛍光灯の灯りの下の食卓なのでムードが・・・
相方は超現実主義なので、キャンドルの灯りでなんて
外食以外はまったく許してくれない
煌々と明るくなくては物が見えぬとおっしゃる・・・"(-""-)"

上の画像はまだ準備中・・・

201412231
ま。。。ぼやいていても仕方ない
割と評判の良い、手製のバーニャ・カウダソースで産直野菜をモリモリ

Dsc01227
前菜はサーモンのタルタル
生のサーモン7に対してスモークサーモン3の分量
うれしい誤算で、当日、釧路の弟から毛ガニが4ハイも届いた
いつもは冷凍で送ってくれるのだが、今年は市場で浜茹で仕立ての蟹を
チルドで送ったとのこと・・・これが旨い!!
たっぷり2ハイ分、アカギレ沁みる手で頑張って身を取り出し、カニみそも・・・!
サーモンとケッパー、ディルと 味付けは何も足さない
仕上げにトビコをトッピングして


201412232

201412233
朝から仕込んだビーフシチューもいい加減にとろとろに・・・
娘のリクで玉ねぎはじめ野菜は大き目カット
Dsc01229

クリパも終盤
もう、ワインでいい気持になるとケーキを相変わらず台セットしたままのサーブ
あぁぁぁ、、、いつも反省

Dsc01222
今年新顔のナプキンは3種類 緑と赤のカットワークに
それぞれツリー、プレゼント、兵隊さんの刺繍をあしらったものに
リースの形のナプキンリング・・・・・ディノスで見つけたわ
Dsc01226
テーブルを飾ったのは昨年出逢った
デンマークのイエッテ・フローリッヒのキャンドルツリー
本当はティーキャンドルを燈したいのだけれど
みんな呑兵衛なので安全を考慮してLEDのキャンドルで
赤い実のリースは近所のスーパーで偶然見つけた

Dsc01218

ぼちぼち集めたドイツ、カッツエンファームのキャンドルホルダーもティキャンドル
ゆらゆらゆれる本物のキャンドルにしたいけれど、
地震、酔っ払い、おっちょこちょい・・・諸々の事情考慮にて・・・

こうして我が家のクリパそのⅡも無事終了
そして、翌日、私は体調を崩した
仕事は休めず、年末のしなければならない自己満足の為の
いろいろな事を思うと寝込んでもおられず
先生に処方して頂いた薬とロキソニンで何とか乗り切った

すべては自己満と家族の為・・・

ぼろぼろになった我が手を見て
(この時期、大変だけれどじっとしてられないのよねぇぇ)と呟いた

にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

|

« 元旦の夜 | トップページ | culver社のグラス・・・ »

日々の移ろい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212393/60904178

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせの記録 我が家のクリスマス そのⅡ:

« 元旦の夜 | トップページ | culver社のグラス・・・ »