« 京都西陣を訪ねて・・・ヴァイオリンとピアノと美味しい夕餉 | トップページ | 京都 西陣を訪ねて・・・紅葉燃ゆる延暦寺 »

成人式の着付けのお手伝いに・・・

             京都旅行に連れて行ってくださった呉服店さんの
                成人式の着付けのお手伝いに行ってきた

         着付けとはいえ、私は人様に着させてあげられないので受付専門・・・
         25か所ほどのブース(といっても仕切りはなく、鏡が置いてある)
         の進行状況を把握して、押し寄せてくる新成人のお嬢さんたちを
                着付けのブースにご案内するわけで、、、、、、

          ほとんど98%くらいはレンタルなので、お嬢さんの名前の
             着物一式、草履バッグ、ショールを棚から探して
                 一挙に持ってブースに運び込む・・・・・・

             ピーク時は、順番待ち待機にも案内できないほど
              どっと押し寄せてくるわけで・・・・・・まさに戦場
                  汗かいてすっ飛びまわるのである

            いつも通りに12時前に就寝して、3時過ぎには起床
            4時からお手伝い・・・・・・過酷な一日ではあるが
            旅立ちの門出に非力ながらお手伝いできる喜びもあり・・・

          実際、一人ひとりの晴れ着をじっくり見ている余裕なんてないけど


            毎年、何人かは、着付けの肌着や小物を忘れちゃったり、
            前空きでない肌着でヘアメイク仕上げて来ちゃったり・・・

            ま、、、お母さん世代も着物に馴染みがないもんなぁぁぁ・・・
          無理もないことで、、、でも、戦場がまたまた混乱するのである

                    今年、目が点になったことは
             ①お手伝いの相棒さんが、日付を勘違いして時間に間に合わなくて
                    おいおいsweat01のてんてこ舞いしたこと

             ②花魁着付けとやらを初めて見たこと

Photo

                上のように、片方の肩がむき出しで
                 そこにラメのアートをしてあるのだ

                       髪もモリモリで
               帯なんか、前でだらり結びに〆て・・・・・・

                          「寒そう・・・」
               「人と同じはいやなんだもんね、寒いのなんか我慢」

                      なんて、会話が聞こえる
                   100歩譲って浴衣ならまだ・・・・・


          成人式って、、、立派な式典で振袖は第一礼装なんだよね・・・・

                       時代の流れってば流れ
            土屋アンナさんの花魁姿もかっこよかったしね・・・・・・

             いずれにせよ、おばさんには、エキサイティングな一日だった

|

« 京都西陣を訪ねて・・・ヴァイオリンとピアノと美味しい夕餉 | トップページ | 京都 西陣を訪ねて・・・紅葉燃ゆる延暦寺 »

日々の移ろい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212393/53686743

この記事へのトラックバック一覧です: 成人式の着付けのお手伝いに・・・:

« 京都西陣を訪ねて・・・ヴァイオリンとピアノと美味しい夕餉 | トップページ | 京都 西陣を訪ねて・・・紅葉燃ゆる延暦寺 »