« 弥生三月 雛祭り | トップページ | 娘 披露宴に招かれる »

ひと足早く 雛の膳

Img_4281

                     明日は雛祭り・・・・・
                 今夜、ひと足早い雛の膳を・・・

            明日は月初の残業があるかも。。。なので。。。。。

          マグロの手こね寿司、蛤の潮汁、海老しんじょうの蕪蒸し
                それから アスパラとうどの天ぷら・・・・・・

         特別な日に 戸棚の上段からがさごそと出す春慶塗の角盆
                専用の桐箱に十枚セットされた物
              オークションでお安く譲っていただいた物

Img_4276

Img_4277一枚一枚、
   和紙の袋に入って保管されていた

飛騨春慶の版が押してある

和紙は虫くい穴も空いているが
盆は 傷もなくキレイ

Img_4279

 厚くなく、薄くなく
 木地本来の感触も残られた
 春慶塗は大好き

 昔、母が春慶塗りの下駄を
 土産に買ってきてくれたことがあった

 一度履いて、爪先を削ってしまい
 修理もせずに放っていたが
 あの下駄。。どこにいったのやら

Img_4280

             取り皿は、雛の膳にうってつけの貝合わせの染め皿
                         一年に一度、
       まるで夫婦雛にも見える屏風の前に並んだ貝桶の愛らしい小皿

Photo_4_2

               明日は寒の戻りで寒くなるそうな・・・・
             ほころびかけた沈丁花も明日はまた小休止ね・・・

|

« 弥生三月 雛祭り | トップページ | 娘 披露宴に招かれる »

こまもの葛篭」カテゴリの記事

日々の移ろい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212393/51016689

この記事へのトラックバック一覧です: ひと足早く 雛の膳:

« 弥生三月 雛祭り | トップページ | 娘 披露宴に招かれる »