« 鬼才 河鍋暁斎の妖し気が好き | トップページ | 河鍋暁斎に逢いに・・・単衣の着おさめ »

太郎坊にて避暑???

               富士山fujiの御殿場側の登山口付近を
                    地元で、「太郎坊」と呼ぶ

          昔、須走口に、天狗太郎を祀った祠があって、それを
       御殿場側に移設したらしく、その建物を「太郎坊」と呼んでいたとな。。。

         1966年3月5日、英国機airplaneが山岳波の乱気流に巻き込まれて
           空中分解し、乗組員、乗客、124名全てが犠牲になり
             バラバラになった機体が、墜落した場所でもある

             落葉樹の林の中に、慰霊塔がひっそり立っている

              この日、下界の余りの残暑にうんざりしたのと、
         父の命日が近いこともあり 墓参して、太郎坊に一休みにでかけた

            昨今の登山ブームで、シーズンオフなのに、トレッキングを
                楽しむ老若男女が多いこと多いこと。。。
        (他県の方はうらやましがるほど、富士山はパワースポットらしいね)

              広々した駐車場に車を停めてひんやりした風を受けると
                        気持ちよく、うとうと。。。sleepy

Photo

Photo_2

        山腹は、こっそり秋色・・・・・・
        七竃や漆の燃えるような赤色が、秋の深まりを知らせる
        あぁぁ・・・なんで、今日はこんなに暑いん?

     ↓ 駐車場の縁まで行って、うつむき徘徊しているのは、相方ぢぁないかsweat01・・・
        あ flair イノシシやシカの足跡はないか? チェックするのがクセでして・・・

                  昔は、織田裕二さんに似ているとか、、、野球の二岡選手に似ているとか
        言われて鼻の下伸ばしてたけど。。最近では、加藤茶さんと言われ
        極最近では、玄葉光一郎内閣府特命担当大臣に似ていると言われる

        余程でないと人を称賛しない、とにかく自分を一番信じている奴である 
                 蛇足であった・・・・・    
             

B

|

« 鬼才 河鍋暁斎の妖し気が好き | トップページ | 河鍋暁斎に逢いに・・・単衣の着おさめ »

日々の移ろい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212393/49730576

この記事へのトラックバック一覧です: 太郎坊にて避暑???:

« 鬼才 河鍋暁斎の妖し気が好き | トップページ | 河鍋暁斎に逢いに・・・単衣の着おさめ »