« 付け下げ用尺で帯ってどうよ | トップページ | そぞろ歩き »

清流の街 散策

連休2日目。娘とバス+電車bustrainで隣町まで・・・・・・
「鰻食べたい・・・」との要望である。
富士の湧き水が豊富な三島市はせせらぎの街。
市内のいたるところに、清らかな水の流れを感じる。
JRで一駅なのに、電車では訪ねない。せいぜい車とばして佐野美術館へ出向くくらい。
白滝公園の湧水池を見ながらそぞろ歩いていると、小川の向こうにオサレな店。
あれ?先日、地方放送局のTVで「女性にうれしいメニューの店」とかで
紹介されていた店、nouvelle Japonaise RIN 凛 。
鰻はもう少々暑さを増してからでも・・・ってことで、予定変更。

PhotoPhoto_2Photo_4Photo_5
前菜6品の小皿とメインのお盆。私はチキンのトマト煮込み、娘は
揚げ出し豆腐。 これに抹茶杏仁豆腐、バニラアイス、抹茶ティラミス、
蕨餅、ガナッシュケーキなどのデザートプレート+飲み物がついて¥1,500notes
前菜を見て、思わず生ビールbeer飲んじゃったよぉ。お天道さんごめんなさい。
腹ごなしに、三島大社までぽちぽち歩く・・・・・・
綺麗な川のほとりの歩道を、、、しかし、暑い! 袷のきものだけれど
襦袢は夏仕様にしたけど、あつい。。。。。。
Photo_6 ほどなく大社に到着。何年ぶりだろう。
変わってないなぁ。「神鹿園」も健在だよ。
数十頭の鹿が、昔から飼育されている。
食事を与えるご婦人がいて、この方の言う事を
まぁよく聞くのだ。びっくり。こんにちはってお辞儀するし
ちんちん、、っていうと、後ろ足で立つ鹿まで、、、緊張感の無い鹿さん達。
25度以上のこの日、くてくてになってしまった。真夏はどうするdown

54mae 54usiro

Photo_8
きもの 結城ちぢみ あっさり系。    
     「そんな爽やかな着物持ってたの?」
     と母。
     確かに私カラーとちょっと異質かも。
帯    きものさらささんのアンティーク着物地の
           リメイク帯。紫に橘の地紋もお気に入り。     
     牡丹?芍薬?薔薇にも見える花紋様。
     娘に「ラフレシア?」と言われた帯。ほっとけdash
半衿  古布 龍と雲の妖艶な色柄が好き。
帯揚げ これも古着物の解き。
帯留  竹蔵龍さんちの すずらん。
帯締め 京都三条の百花堂さんちの2分紐 2本使い。

|

« 付け下げ用尺で帯ってどうよ | トップページ | そぞろ歩き »

日々の移ろい」カテゴリの記事

神無月から皐月 袷のきもの箪笥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212393/41093399

この記事へのトラックバック一覧です: 清流の街 散策:

« 付け下げ用尺で帯ってどうよ | トップページ | そぞろ歩き »