« るんるんるん | トップページ | 染め見本のような紬 »

今日は騒々しい一日

2月に入籍した相方の弟夫婦と、我が家の6人、親戚の叔父叔母とで
近所のイタ飯屋でランチ。
朝から風もなく、春うららの陽気。「きもの着るべし」日である。
今回袖を通したらメンテナンスに出そうと思っていた生紬を選んだ。
帯は紫織庵の天使とピアノの帯。
ちょっと柄on柄でうるさいコーデになったが、嬉しい席なので
天使もありかと。。。。ランチと言えども、魚&肉料理までついた
がっつりコースで、満足。お天道様が高いうちから白赤ワインぐびぐび。

夕食は抜きたいくらい。お酒が入って、うとうとしているとナニヤラきな臭い。
消防車が相当数出動しているようだ。外出していた娘から
「家の方からすごい煙だけど、何処?家は大丈夫?」
「何、煙?」 慌てて外に飛び出すと、もうもうの煙が何処からか流れてくる。
急いで災害情報電話にかけると火事場はかなり北。
すごい匂い。目も沁みる。案の定、近所で火事が起きていると懸念した
(実際は遠く離れているのだけれど)住民から通報が相次いで
確認のために火事場の消防車がまた飛んでいく。あっちもこっちも大騒ぎ。
人の被害がなければ良いが、、、、

そうしていると今度は警邏車が赤色灯をまわして道にかなり長く停車している。
何事かと見に行くと、郵便局のバイクと子供の自転車の接触事故のよう。
幸い大事には至らなかったようで、聴取しているようだった。
しかし、今度は救急車。自転車の子供を乗せて走り去った。

騒々しい一日だった。外出していた娘も息子も帰宅。
みんな無事でよかったよ。なんともはや・・・平和の隣に危険が潜むこと
被害者にも、加害者にもなりうるのだと、忘れないで。
42 42_2 Photo
帯揚げ    灯屋2さんで頂いた古着物の解き 
帯留     竹蔵龍さん 乙女チックなパール風 クラウンのような
        周りの装飾が可愛い
帯締め    オークションで入手したアンティーク帯留に着いたいたもの
簪       竹蔵龍さんの桜

|

« るんるんるん | トップページ | 染め見本のような紬 »

日々の移ろい」カテゴリの記事

神無月から皐月 袷のきもの箪笥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212393/40794144

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は騒々しい一日:

« るんるんるん | トップページ | 染め見本のような紬 »